風俗トラブル対処ガイド~サイトマップ~

分からないことはここで聞いてみよう↓

風俗トラブル対策ガイドTOP >風俗トラブル回避方法18

風俗トラブル回避方法 18

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

ガールズバーでできること・できないこと

ジャンル:ガールズバー  エリア:福岡  性別:男  投稿者年代:20代

ガールズバーは人気があるのでしょうか?
最近は住宅街とか郊外とかどこにでもある気がします。
女性がお酒を作って話し相手になってくれる、くらいの知識はあるんですがそれだとキャバクラとほとんど同じじゃんと思ってしまいます。

キャバクラでできてガールズバーでできないこと等知れたら嬉しいです。
知らないうちにやらかすとかトラブルが心配なので。

ガールズバーでできること・できないこと へのトラブル対処ガイド

ガールズバーは名前の通り「バー」です。簡単に言うとバーのスタッフが女性というだけですね。
反対にキャバクラは女性からの接待がメインのお店です。飲食メインのバーと接待のお店では、できることも特徴も違うというわけです。

まずガールズバーとキャバクラ、どちらでもNGなのが「お触り」です。
ドラマの世界では男性客が女の子の太ももに手を乗せて口説く・・・なんてシーンがありますが、実はNGなんです。特に一般店であるガールズバーでは犯罪色が強くなり大きなトラブルになるので気を付けたいところです。

そして次はおまちかね、ガールズバーとキャバクラの違いについてです。
キャバクラには「指名」「同伴」「アフター」の3つのシステムがありますが、ガールズバーには基本的にどのシステムもありません。特定の女性を選ぶ、という行為は一般の飲食店であるガールズバーでは出来ないことになっています。

ただ、同伴とアフターに関しては気が合ってOKがもらえればデートしても問題はありません。これは店のシステムとしてOKなのではなく、あくまでも仕事終わりの女の子をデートに誘っているだけなので問題がないというだけの話です。

ノドが痛い時のサービスについて

ジャンル:デリヘル  エリア:兵庫  性別:女  投稿者年代:20代

私はデリヘルで1日5時間の週5日働いています。

元々ノドが弱く扁桃腺がすぐに腫れてしまう体質だったのですが、デリヘルを始める前までは落ち着いていました。だけどデリヘルを始めてから、毎週食べ物を飲み込むのも痛くなるようになってしまいました。

男性としては、ノドが痛いからとキスやフェラを十分にしてもらえなかったら不満だと思います。なのでできるだけ頑張りたいのですが体が言うことを聞かない日もあり・・・。
なるべく男性が満足できるような、口を使わないサービスの仕方はあるでしょうか?

ノドが痛い時のサービスについて へのトラブル対処ガイド

この質問には三つのトラブル回避方法があります。
一つは「デリヘル以外の業種へ移る」、もう一つは「勤務時間・日数を減らす」、そして最後に「全身リップを極める」です。

デリヘルは舐める行為が一番多いと言っても過言ではないので、ノドの負担を無くすならデリヘルを辞めることが一番です。おすすめは舐めない・脱がない・触られないでお馴染みの「風俗エステ」。ただその分単価が安いので今までよりお給料は減ってしまいますが、病院に掛かったり仕事を休んだりすることを考えれば良い選択だと思います。

次に勤務時間や日数を減らす方法を取ると、物理的にサービスする時間や機会を減らせます。キスやフェラは細菌やウイルスに触れやすい行為なので、その量を減らすのです。ただしこれもお給料にダイレクトに響くので、それなら業種変更をしたほうがダメージは少なそうです。

そして最後は全身リップについてですが、これはキスやフェラをする時間を自然に減らすために他の責め方を極めてみる!という方法です。風俗嬢の中にはトークスキルやイチャイチャスキルだけで上手に時間を埋める子がいると聞きます。キスやフェラ以外で男性を満足させられるあなただけのスキルを身に付けることは、ノドのためだけでなく指名やお給料などでもあなたに嬉しい効果をもたらしてくれると思います。

勤務後の風俗嬢とバッタリ会った時

ジャンル:ソープランド  エリア:すすきの  性別:男  投稿者年代:40代

ソープで遊んだ後、周りの飲み屋で飯食って風俗街を突っ切って帰ろうとしてたら、ちょうど遊んだ子が店からバッグ持って出てきたのね。
あっちもアッ、ってなったから「お疲れ!」って声掛けたけど会釈して急ぎ気味で通り過ぎられてしまった・・・。

やっぱり声掛けないほうが良かったかな?こっちも悩んだけど無視するのもアレな雰囲気だったんで思わず声が出ちゃったんだけども。

勤務後の風俗嬢とバッタリ会った時 へのトラブル対処ガイド

正解としては「無視する」が一番で、次に会釈。そして極力しないほうが良いのが「声を掛ける」です。

あなたを嫌いな客だと思っていなくても、客から声を掛けられるのはとても不安で怖い出来事です。なぜなら、店から出たらその子はすでに一般の女性だから。客と接することで風俗嬢としての自分が周りにバレてしまう、という不安があるんですよね。

かといって、今回は無視するのも不自然なシチュエーションだったとのことなので、正解は「軽い会釈」ですね。もしまたお店へ遊びに行き同じ子を指名することがあるならば、この間は声を掛けてごめんね、と弁明しておきましょう。

あなたに下心や悪気がなかったことを知れば安心してくれると思います。

風俗トラブル回避方法 17へ

今さら聞けない風俗の疑問・質問を解決!

分からないことはここで聞いてみよう↓

風俗Q&Aドットコム
ページ上部へ