風俗トラブル対処ガイド~サイトマップ~

分からないことはここで聞いてみよう↓

風俗トラブル対策ガイドTOPみんなの風俗体験談5

みんなの風俗体験談 5

デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

デリヘルのJKプレイで120%満足、初体験

H.N:健一 性別:男 年齢:31

初めての体験談投稿です。普段はこんなレビューは見るだけなんですけど、僕の素敵デリヘル体験記が誰かの目に留まれば嬉しいと思います。

自分実家暮らしなんすよ。ただ親が片親ですし、母は仕事で忙殺されていますんで、大学生の自分は時間も性欲も持て余している毎日。

彼女もいないし恋人は右手と言う底辺族。まあ流れに任せるかあって、特に童貞卒業のタイミングを見計らってはいなかったんですけどね。でもなんか最近ハヤってるじゃないですか。

「デリヘル呼んだら君がきた」ってやつ。

チェンジ、チェンジ、チェンジ、ノーサンキュー、ポップなメロディーが脳内をぐるぐる回って、あぁ、たぶんこれが自分のタイミングなんだと思ってデリヘル予約を済ませました。

馬鹿みたいです?でもまあ、きっかけは人次第ですからね。

僕んちは東京でも多摩地方っていう、西端の方で意外にデリヘル店とか大人向けのアダルトショップ、クラブなんか多いんですが、あまり近場のとこだと危ない気がしたので、あくまで市外にあるデリヘルをチョイス。

僕はどうもJKに興味があるみたいなので、コスプレに強いを看板にしているお店を選びました。ここで好みを汲めるお店選びができるかできないかで、満足度が180度異なるってどっかのサイトで書いてありましたから。

お店のランクですけど、格安店を利用して全然意味わからない、歌の内容みたいなババアが来たら堪らないので、学生にとっては決して安くはない大衆店を選びました。

なんか電話に出た内勤?スタッフっていうんですかね。男の人がチャラチャラした感じで、「~すか」とかお客に対しての言葉使いがなってないのが気になりましたが、きちんと写メ日記?(ブログみたいなやつ)を見たし、一応ランカー嬢のトップの子を予約できました。

自称19歳の「流歌」ちゃん。

流行りの歌と書いて流歌、デリヘル呼んだら君が来た。何とも言えないシンクロニシティを感じましたね。

忘れてました。予約の内容は以下の通りです。

・60分コスプレコース
・JKラインのコスプレオプション

あまり沢山オプションを付けても、60分コースで消化できないのはイヤですからね。学生のバイト代からの捻出だし、初回デリヘルデビュー(童貞卒業)は堅実にがポイントです。

あぁ、心のドキドキが止まらない。

一応実家は母が綺麗好きなので、女の子が来ても問題は全くないレベルなので、じゃがりこをツマミながら流歌ちゃんがくるのを待ちます。

「ピンポーン」

待ってました!と言うか、運命を分かつ瞬間の高揚感はこうまでに胸をキリキリさせるのか!思い切ってドアをパーンと空け開くと……。

待ってましたの女神流歌!

パネマジ、パネマジ!うちは高級店なんでチェンジなんてできません!、みたいな恐怖を後押しするような体験談ばかりだったので、写真と同じ子が来たリアルに少し驚き。

「あの、私じゃだめですか?」

なんて弱気な事を言う流歌ちゃん、勿論いいよ!いいよ!写真の方が少しだけ垂れ目な気がするけれど、それはそれで( ・∀・)イイ!!

緊張をほぐすようにあちらも世間話を振ってくれるし、シャワー前からもうフル勃起。童貞だなんて、ちょっと恥ずかしくて言えなくて、一応彼女がいる体で話を進めてしまってベッドの上では苦労してしまった。

キュット引き締まったバディー、上をピンと向いた乳首に淡いさくら色の乳輪オッパイ。推定Cカップ。巨乳お化けになり過ぎない、ちょうどいい大きさで吸い心地があるというもの。

緊張で上手く愛撫をできるか心配だったけど、AVが教科書になってくれて、オッパイの吸いつきから全身リップ、濡れてきたのを確認してのソフトな指入れ。

流歌ちゃんも感じているみたいで、指を出し入れする度に、「アヒッ」とか「イヤン」とか卑猥な声を呟くもんだから、それだけでもうイキそう。

あっ、と思い出した!そういえばコスプレまだじゃん!って。

流歌ちゃんも「忘れていました!」とにこやかスマイル。ノーパンにセーラー服で変態度高め。バキュームフェラは、ジュッポジュッポと音を立てながらの強弱ストローク。玉舐めにアナル付近も同時に指で責めてくれる。

流石にランカー嬢は強い。男を女にしてくれる、そんな攻め。これがリアルのJKだったらなあ……。僕も負けじと流歌ちゃんを攻める。

スカートに顔を突っ込んで、変態か僕は!むせ返りそうになるスカートの中、愛液でシポシポになったエロい場所。一心不乱に初クンニ。

口回りをべちょべちょにしながら、もう限界かも……。流歌ちゃんも「お口で一杯気持ちよくするよ!」なんてカワイイことを言ってくれるから、再度の生フェラをたっぷり堪能。

あぁ、もうだめ……。合図をしていいものか?ちょっと分からなくて、結果流歌ちゃんの口にモロ出ししてしまった。半開きの口からこぼれる白濁液。ティッシュにペッとか出すことなく、ゴックンをしてくれた流歌ちゃんをそっと抱きしめてディープキス。

精子独特のクリの匂いが絡まるキス、これはこれで凄い卑猥だった。正直なところザーメンを制服にぶっかけたい願望もあったけど、クリーニング代とか請求されるのかな?とか考えているうちに時間オーバー。

デリヘルがハズれ!パネマジばっか!なんて経験談ばかりだけど、そこそこお金を出して、ランカー嬢を選べばそれなりの女の子が来るんだと学んだ初体験&初デリヘル。

いつまでもカワイイ流歌ちゃんとお別れのハグをしてさあ、夢のエロマンはジエンド。

今度はまた玩具を使って流歌ちゃんを攻めたい、あと少しSプレイをしてほしい、そんな夢が繋がる僕のデリヘル体験でした。

今さら聞けない風俗の疑問・質問を解決!

分からないことはここで聞いてみよう↓

風俗Q&Aドットコム
ページ上部へ